プレイについて

  • 大野 #389502 返信

    女王様とM男の関係は、絶対服従。まずは、ご主人様に土下座して挨拶。まずは首輪をつけて、身体検査。四つん這いにし、アナルや鼻穴など。そのまま四つん這いのままで鼻フックをつけ「ブヒブヒ」と鳴き方訓練。しっかり股が開かなかったりお尻が高く上がっていなかったりした場合はチン蹴りや顔面フミフミ、鞭で尻を叩いたりしてお仕置き。鼻穴に指を突っ込んで、思いっきり引っ張り上げる。顔に唾かける。勝手にオナニーをしていたら「そんなにオナりたいなら外でしな。」と首輪を引っ張り外へ連れ出そうとし、ご主人様の前で何度も土下座をさせる。「そんなに許して欲しかったら、これ(ストッキング)でも被って豚らしくなったら許してあげる」とストッキングを投げつける。ストッキングを被り引っ張り上げた醜い顔を見て「これで許してあげると思うの?もっと豚らしくなりなさい。」と女王様が引っ張り上げ「ひでぃ顔。これじゃ一生オナっているしかないね。余計にチンチン立たせて発情豚丸だし。」と思いっきり馬鹿にして命令。女王様の臭いを覚えさせるように、股間、脇、足裏を嗅がせる。その後途中だった鳴き方訓練をご主人様が納得するまで続ける。次はしつけで「チンチン お手 お座り 伏せ 鳴け 」とだんだん早くしてあまりにも間違えてご主人様のご機嫌を損ねる様であれば、お仕置き。馬乗りになり、散歩。犬のように首輪をつけて散歩。語尾にブヒと言わなかったら、お仕置き。オナニー開始…射精しそうなのか?じゃぁ、オナニーやめてきをつけ。そのまま私の顔を見て、勃起し続けるよう命令。四つん這いやアナル検査(四つん這いから頭を床につけ、尻を高く上げる)、ちんちんなど女王様の命令をすぐにできないときも、お仕置き。                                                                                       禁止:歯が弱いので、顔面騎乗は不可。鞭やピンタはあまり強めでなく。首が弱いので、ちんぐり返しは不可。ご褒美:頭を撫でたり聖水。オナニー開始(時間制限付きでオナニーやめて、気をつけ)。四つん這いのままで、顔面に足裏を嗅がせてオナニー命令。アナルスネーク小を入れられたアナルをつま先で押される。生パンティを顔に被せる。

    このようなプレイは可能ですか?

1投稿中1~1 1件表示

プレイについて への返信

お名前 ※必須
内容
4 + 5 =